繰り返し

for

for文は以下の構文です。

for(初期値;条件;増減値){

実行ブロック

};

実際にはこんな感じで使います。

#!C:/Perl/bin/perl.exe

print "Content-type: text/html\n\n";

for($a=0;$a < 10; $a++){
print "<p>",$a,"</p>";
};
 

実行すると0,1,2...9まで10個数えてくれます。

戻る