データーベースへの挿入

データーベースへの挿入です。データーベースからの読み込みに使用したプロジェクトを再利用します。以前のプロジェクトを開き、新しくButton2を作成してください。プロパティTEXTには値の挿入と記述します。次に新たにテキストボックスをTEXT1として作成してください。このテキストボックスの値をテーブルFlNameに挿入します。DBにInsertコマンドを実行して挿入してみます。

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click

Const strInsert As String = "INSERT INTO FlName" + _

"(NAME) " + _

"VALUES(@name)"

Dim oConn As New OleDbConnection

Dim oCommand As New OleDbCommand

oConn = New OleDbConnection

oConn.ConnectionString = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=C:\db1.mdb"

oCommand.Connection = oConn

oConn.Open()

oCommand.CommandText = strInsert

oCommand.Parameters.Add(New OleDbParameter("@name", OleDbType.Char, 50))

oCommand.Parameters("@name").Value = TextBox1.Text

oCommand.ExecuteNonQuery()

If Not oConn Is Nothing Then

oConn.Close()

End If

End Sub

戻る